高級車だからこそメンテナンス費用抑えたい!

TIREHOODならノーマルタイヤより高いランフラットタイヤをカーディーラーよりお得に購入できる!

ランフラットタイヤ対応車種

ランフラットタイヤは、純正でランフラットタイヤを装着している車にしか取り付けできません。

Audi Mercedes-Benz BMW LEXUS Cadillac MASERATI Ferrari ROLLS ROYCE NISSAN

※一部車種に限られるメーカーもございます。

ランフラットタイヤのメリットデメリット

メリット安全

ランフラットタイヤは欧州車や国産の高級車などに標準装備されているタイヤで、空気圧がゼロになっても、所定の速度で一定距離の走行が可能なタイヤです。
パンクしても応急処置が不要のため、タイヤ交換せずに安全な場所まで車を移動できます。

デメリット乗り心地

ランフラットタイヤは安全ゆえにタイヤの側面が非常に硬く設計されています。そのため少し乗り心地が悪く感じる人もいます。

メリット省スペース

スペアタイヤの積載が不要で省資源化に貢献でき、車内空間にゆとりが生まれます。車体の軽量化にもなるため低燃費で環境性能の向上にも繋がります。

メリットネットでお得!

カーディーラーは、仲介手数料・テナント費用・管理費・人件費がかかりタイヤの価格が割高になるのですが、TIREHOODはそれらの費用が不要!そのため、TIREHOODならネットでお得にランフラットタイヤが購入できます。

ネットでお得に購入する

デメリット対応車種

ランフラットタイヤはすべての車種に装着できるわけではありません。自分のクルマが対応車種かどうか、購入前にタイヤのプロに相談できます。

タイヤのプロに相談する

※車両条件よって多少差が生じますが一般的には70㎞/hの速度で約100kmの距離を走行可能とされております。
詳しくはオーナーズマニュアルや車両の取扱説明書にてご確認下さい。

ランフラットタイヤ(サマー) 人気ランキング

TIREHOODで販売しているランフラットタイヤ(サマー)の中で、人気が高いタイヤのランキングです。

(集計期間:2019.4~2020.3)

ネットで簡単!タイヤ購入&取付予約のTIREHOODとは?

TIREHOODは「タイヤ購入」と「タイヤ交換予約」を一度にできる
ネットサービスです。
あとは予約した店舗にいくだけ。

かんたん検索で
最適なタイヤが見つかる

お近くの取付店舗を選んで
希望の日時で
取付予約

あとは予約当日に取付店舗へいくだけ
待ち時間0。取り付け最短30分

カスタマーサポート

お問い合わせについて

ランフラットタイヤについて・購入前の質問については、こちらからお問い合わせください。

Q. タイヤサイズの確認方法が分からない方

A. タイヤ側面・車内のステッカーに記載されています。

タイヤサイズの調べ方

①タイヤサイズはタイヤの側面に、メーカー名や商品名とともに表示されています。下記の写真の場合「205/65R15」がタイヤサイズになります。

②運転席側ドアを開けた内側の部分に、タイヤサイズとタイヤ空気圧が記載されているステッカーが貼ってあります。(車種によってはないタイプもあります。)


Q. 年式(モデル)の確認方法が分からない方

A. 車検証・シートベルトに記載されています。

年式(モデル)調べ方

①車検証の下記の部分をご確認ください。

・初年度登録年月日(年式)


※『初度登録年月』の左横に『登録年月日/交付年月日』という欄がありますが意味合いは全く違いますので気を付けましょう。


②シートベルトの付け根にあるタグをご確認ください。